SCEJ

化学工学会 新潟大会2014

講演プログラム(会場・日程別)


C 会場


第 2 日
講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者
一般講演
(10:00〜11:00) (座長 清水 忠明)
10:0010:20C204 撹拌槽内における冷却コイル外表面の熱伝達係数と槽内フローパターン
(山形大院理工) ○(学)角田 昌也(正)門叶 秀樹(正)原田 英二(正)栗山 雅文
10:2010:40C205 2次元密閉空間内の自然対流熱伝達
(山形大院理工) ○(学)若松 駿一(正)門叶 秀樹(正)原田 英二(正)栗山 雅文
10:4011:00C206 ラシュトンタービン翼による固液攪拌における槽壁伝熱
(山形大院理工) ○(学)蒲田 正(正)門叶 秀樹(正)原田 英二(正)栗山 雅文
(11:00〜11:20) (座長 清水 忠明)
C207 (講演中止)
C208 (講演中止)
11:0011:20C209 圧搾および熱による泥炭の乾燥特性
(新潟大) ○(学)木村 宗平(正)金 熙濬(正)清水 忠明(正)李 留云
シンポジウム <化学工学教育におけるケーススタディ> (発表12〜15分,質疑7〜4分)
(13:00〜14:00) (座長 山際 和明)
13:0013:20SC213 アンケートから見える化学工学教育への期待
(同志社大理工) ○(正)塩井 章久
13:2013:40SC214 群馬大学における化学工学教育と実習
(群大院) ○(正)原野 安土
13:4014:00SC215 Excelを活用した化学工学教育
(東工大化学工学専攻) ○(正)伊東 章
(14:00〜15:00) (座長 木村 勇雄)
14:0014:20SC216 学生実験におけるLabVIEWを用いたプロセス制御コンテスト
(東工大院理工) ○(正)松本 秀行
14:2014:40SC217 MATLABによる数値シミュレーションを利用した学生実験の取組み
(埼玉大院) ○(正)本間 俊司
14:4015:00SC218 プロセス制御実験でデザインの発想を取り入れる試み
(新潟大工) ○(正)清水 忠明
(15:00〜16:00) (座長 本間 俊司)
15:0015:20SC219 化学工学実験における理論と実測の一致を目指した試み
(新潟大工) ○(正)清水 忠明
15:2015:40SC220 化学工学を専門としない技術者向けの化学工学基礎講習会
(新潟大工) ○(正)木村 勇雄(新潟大自) (正)山際 和明
15:4016:00SC221 リサーチインターンシップ-スマート・ドミトリー-による学習意欲の高進
(新潟大工) ○(正)山際 和明山内 健(新潟大) (正)鳴海 敬倫(新潟大工) 阿部 和久

講演発表プログラム
化学工学会 新潟大会2014

(C) 2014 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
Most recent update: 2014-10-29 21:10:40
For more information contact 化学工学会関東支部 新潟大会 問い合せ係
E-mail: inquiry-kt2014www3.scej.org
This page was generated by easp 2.35; proghtml 2.35 (C)1999-2014 kawase