SCEJ

化学工学会 新潟大会2014

講演プログラム(会場・日程別)


第 1 日


O 会場
講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者
学生賞 口頭発表 (発表12分,質疑8分)
11:0011:20O101 バイオマス熱分解過程での流動層内凝集機構
(成蹊大) ○(学)大橋 千尋(学)岩崎 稔友紀(正)菅沼 秀樹(正)加藤 茂(正)小島 紀徳
11:2011:40O102 イオン架橋性スターポリマーを用いた薬物送達システムの構築
(東大院工) ○(学)中川 慶之(東大院医) (正)太田 誠一(東大院医・東大院工) (正)伊藤 大知
11:4012:00O103 新規カチオン交換膜の水透過性とその応用
(芝浦工大) ○(学)小平 岳秀(学)池田 歩大浦 琴音小野 竜平(学)松山 絵美(正)野村 幹弘(原研量子ビーム) 澤田 真一八巻 徹也
12:0012:20O104 局所組成を考慮した空孔理論による超臨界二酸化炭素+水系の相平衡モデルの構築
(東工大院理工) ○(学)横崎 祐太(正)下山 裕介
(昼休み)
13:0013:20O105 単分散高次エマルション作製に向けた光造形法による3次元マイクロ流体デバイスの作製
(横国大院工) ○(学)土屋 雅季(ソニー) 片倉 亨(横国大院工) (正)金井 俊光
13:2013:40O106 Pt/Al2O3触媒層の形成による電気化学的部分酸化反応のCO選択率向上
(早大) ○(学)細山 圭介(学)古市 直人(正)長谷川 馨(正)野田 優(正)中垣 隆雄
13:4014:00O107 Li二次電池負極を目指した柔軟性電極上への多孔質Si膜の急速蒸着と電気化学評価
(早大先進理工) ○(学)房 楠(正)長谷川 馨門間 聰之逢坂 哲彌(正)野田 優
14:0014:20O108 食品胃消化の定量評価を目指したヒト胃消化シミュレーターの開発
(筑波大生環) ○(学)神津 博幸(農研機構食総研) (正)小林 功(筑波大生環) (正)王 政(正)中嶋 光敏(正)Marcos A Neves(農研機構食総研) 植村 邦彦(筑波大生環) (正)佐藤 誠吾(正)市川 創作
14:2014:40O109 V2O5-ZnO-TeO2-(ZrO)2(HPO4)2系無鉛粉末ガラスの熱膨張特性の評価
(鹿大院理工) ○(学)松尾 郁哉(ヤマト電子) (正)甲原 好浩(鹿大院理工) (正)大角 義浩(正)武井 孝行(正)吉田 昌弘
The Researcher招待講演
15:0016:00 蛍光消光現象を利用した遺伝子定量技術の開発と応用
(産業技術総合研究所) ○野田 尚宏
特別講演
16:4517:30 新潟砂丘さつまいも「いもジェンヌ」プロジェクトの取組
〜地元商工会、大学との連携による農産物のブランド化〜

(新潟地域振興局農林振興部普及課主査普及指導員) ○石田 依公子

P 会場
講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者
学生賞・一般講演・技術講演 ポスター発表
(講演番号:奇数) ポスター掲示:10:30〜11:00,発表・質疑応答 11:00〜12:30
(講演番号:偶数) ポスター掲示:10:30〜13:00,発表・質疑応答 13:00〜14:30
いずれの場合もポスターの撤去時間は14:30〜14:40です。
11:0012:30P101 グリセロール資化性プロピオン酸菌のスクリーニングと特性解析
(小山高専物質) (正)高屋 朋彰(小山高専専攻科物質) ○布川 玲奈(東京工科大応生) 松井 徹(小山高専物質) 上田 誠
13:0014:30P102 米α-アミラーゼ由来ペプチドの抗菌・抗炎症・創傷治癒作用の解析とその機構の解明
(新潟大) ○(正)谷口 正之田嶋 幸司松嶋 健太中道 俊一落合 秋人(正)田中 孝明
11:0012:30P103 枯草菌による天然界面活性剤の生産
(新潟工大) ○(正)竹園 恵榎 和哉近藤 僚(正)小野寺 正幸
13:0014:30P104 バイオマスタールの水添ガス化液体燃料転換プロセスのための操作条件の検討
(群大院理工) ○(学)小林 大悟(正)野田 玲治(キンセイ産業) 星野 智之金子 啓一
11:0012:30P105 下水処理水再利用のための残存物質の高度除去手法
(明電舎) ○(正)黒住 明大(正)辻野 雅子(正)久住 美代子(正)細野 奈穂子(正)長嶋 孝幸
13:0014:30P106 チタニア修飾CNF担体を用いたメタノール酸化電極触媒
(群大院理工) ○(学)河津 悠佑(正)石飛 宏和(正)中川 紳好
11:0012:30P107 撹拌型晶析槽内の流動状態と結晶粒度分布の関係について
(佐竹化学機械工業) ○(正)佐藤 誠(法)森口 公太(法)金森 久幸(正)加藤 好一(岩手大工) (正)土岐 規仁(正)横田 政晶(正)清水 健司
13:0014:30P108 回転ディスク電極を用いたCNF触媒層の評価
(群大院理工) ○(学)吉田 拓也(正)石飛 宏和(正)中川 紳好
11:0012:30P109 回転反応器中におけるチタン上でのリン酸カルシウム化合物の生成
(新潟大自) ○(学)岡村 駿(新潟大工) (正)木村 勇雄
13:0014:30P110 Pd担持TiO2含有カーボンナノファイバー触媒の酸化活性
(学前) ○(学)西尾 裕貴(学)青山 知弘(正) (正)石飛 宏和(正)中川 紳好
11:0012:30P111 Dissolution behavior of hydroxyapatite microspheres in HBSS
(新潟大自) ○(学)Zhang Zhongying(新潟大工) (正)木村 勇雄
13:0014:30P112 ビーズミルによる石灰石の微粉砕性におよぼす媒体径混合と分散剤添加の影響
(山形大院理工) ○(正)小竹 直哉(山形大工) 佐藤 恭輔(日本コークス) 郡司 進関根 靖由岩本 玄徳毛塚 博明
11:0012:30P113 チタン上でのリン酸カルシウム生成に及ぼす水溶液組成の影響
(新潟大自) ○(学)鈴木 浩正(新潟大工) (正)木村 勇雄
13:0014:30P114 浄化槽前処理装置の示す排水処理能の調査
(小山高専) ○(正)田中 孝国中村 百花加藤 滉平
11:0012:30P115 リチウムイオン電池向け新規カーボンブラック導電材の開発
(旭カーボン) (正)山口 東吾(法)有満 望○(法)西川 翔悟
13:0014:30P116 チタンアパタイト含有高分子素材の脱色性能の評価
(小山高専) ○(学)磯谷 晋一郎松澤 篤央(三福工業) 渡邉 一樹河田 麻衣子(小山高専) (共)酒井 洋(正)田中 孝国
11:0012:30P117 アゾ染料の好気的微生物処理
(新潟大自) ○(学)山崎 侑(学)高橋 英敏(新潟大工) (正)小松 博幸(正)多島 秀男(正)山際 和明
13:0014:30P118 加圧溶解法によるアルギン酸カルシウム中空ゲル微粒子の生成
(山形大工) ○(学)江黒 躍也(山形大院理工) (正)幕田 寿典
11:0012:30P119 超臨界二酸化炭素を利用したイオン液体ゲルバインダー炭素電極の創製と電極特性の評価
(東工大院理工) ○(学)菅村 太希(正)下山 裕介
13:0014:30P120 物理選別による銅製錬スラグからの有用金属回収を目的とした徐冷処理がスラグ中成分に及ぼす影響
(早大院) ○(学)戸井 龍太郎(早大) (正)所 千晴大藏 隆彦
11:0012:30P121 2段縦型攪拌槽の液の交換流量
(室蘭工大院) ○(学)島田 祐樹島津 昌光(正)山中 真也(正)吉田 雅典(正)大平 勇一
13:0014:30P122 生乳および伝統食品由来のプロバイオティクスの単離・同定および機能性評価
(小山高専物質) ○(学)根来 雄哉(小山高専専攻科物質) 布川 玲奈(小山高専物質) (正)高屋 朋彰
11:0012:30P123 鶏糞低温炭化プロセスの開発及び揮発分の低温転化
(新潟大自) ○(学)松村 秀之(正)李 留云(正)清水 忠明(正)金 煕濬
13:0014:30P124 直流電場を利用した粒子凝集技術の開発と資源リサイクルへの応用
(法政大) ○江良 勇亮常盤 定輝(正)森 隆昌(名産研) 椿 淳一郎
11:0012:30P125 RHO型ゼオライト膜の合成条件の検討
(早大先進理工/早大理工総研/JST-CREST) (正)松方 正彦・ (早大先進理工) ○(学)丹地 真理(学)酒井 求(正)瀬下 雅博
13:0014:30P126 新規包括材料で作製した包括固定化硝化菌担体の処理特性
(東洋大) ○(学)田村 彩伊藤 達也武井 彩夏(正)角野 立夫
11:0012:30P127 フィン周りにおける膜状凝縮の数値計算
(埼玉大工) ○(学)中島 遼太(埼玉大院) (正)本間 俊司(正)古閑 二郎
13:0014:30P128 貧溶媒添加晶析法によるアセチルサリチル酸結晶の製造
(新潟大自) ○(学)宮田 智弘(新潟大工) 河原 亨子(正)三上 貴司
11:0012:30P129 付着力を考慮した新規接触モデルを組み込んだDEMシミュレーションによるパン型ペレタイザ内における湿潤粒子の挙動解析
(早大院) ○(学)藤橋 大輝(学)綱澤 有輝(東大院) (学)Gytis Basinskas(正)酒井 幹夫(早大) (正)所 千晴
13:0014:30P130 Effect of organic solvent on formation of homogeneous phase during supercritical carbon dioxide drying
(東工大工) ○(学)Kunanusont Nattanai(東工大院理工) (学)木下 元大(正)下山 裕介
11:0012:30P131 苦灰岩の反応性に及ぼす粒径の影響
(室蘭工大院) ○(学)立崎 晃樹島津 昌光(正)山中 真也(正)大平 勇一
13:0014:30P132 膜通気型マイクロ流路のガス側物質移動係数に及ぼす流路高さと流速の影響
(新潟大自) ○(学)高杉 翔(正)小松 博幸(正)多島 秀男(正)山際 和明
11:0012:30P133 超音波マイクロバブルで作るシアノアクリレート中空ナノ粒子に関する研究
(山形大工) ○(学)吉弘 裕基(山形大院理工) (正)幕田 寿典
13:0014:30P134 こんにゃく飛粉酵素加水分解物の機能性評価
(小山高専専攻科物質) ○(学)田中 雅幸(小山高専物質) 臼井 祥悟(正)高屋 朋彰
11:0012:30P135 骨格構造中のリン含有量が異なるSAPO-18結晶の合成の検討
(早大先進理工/早大理工総研/JST-CREST) (正)松方 正彦・ (早大先進理工) ○(学)石黒 創之介(学)倉本 敬史(正)瀬下 雅博
13:0014:30P136 吸着速度の直接測定による規則性メソポーラスシリカ/水蒸気吸着系の速度論的解明
(信州大院理工) ○(学)浅倉 啓介(信州大院総工) 伊藤 博光(信州大理) 飯山 拓
11:0012:30P137 延伸加工したヒドロキシアパタイト複合化ポリカプロラクトン製足場材料
(新潟大) ○(学)小松 慶子(学)梅本 佐知(学)民部 裕洋川瀬 知之(正)田中 孝明
13:0014:30P138 高塩濃度産業廃水の硝化脱窒処理に関する検討
(東洋大) ○(学)大木 亮(東洋大院) (学)北澤 卓也(東洋大) 小暮 元輝(正)角野 立夫
11:0012:30P139 浸透圧測定によるナノ粒子スラリーの分散・凝集状態評価
(法政大) ○(学)村松 卓也(正)森 隆昌
13:0014:30P140 ローラー型圧搾装置による泥炭の乾燥特性
(新潟大) ○(学)木村 宗平(正)金 熙濬(正)清水 忠明(正)李 留云
11:0012:30P141 ジフルオロボロンアボベンゾン結晶のピエゾクロミズム特性と相転移
(岩手大工) ○(学)澤田 隆郁(正)土岐 規仁(正)横田 政晶(正)清水 健司
13:0014:30P142 リン酸カルシウム系化合物の生成に及ぼす疑似体液の間欠流通間隔および流速の影響
(新潟大自) ○(学)佐藤 裕昭(新潟大工) (正)田口 佳成(正)木村 勇雄
11:0012:30P143 iPS細胞の効率的培養に向けた増殖と代謝に関する培養工学的解析
(東大) ○(学)卜部 祐輔(学)堀口 一樹(正)酒井 康行
13:0014:30P144 CO2臨界点近傍におけるCO2+アルコール系気液平衡の測定
(首都大大学院) ○(学)市川 正浩
11:0012:30P145 Indomethacinの結晶多形制御に関する研究
(岩手大工) ○(学)福島 遥香(正)土岐 規仁(正)横田 政晶(正)清水 健司
13:0014:30P146 太陽熱利用型流動層の製作と性能評価
(新潟大) ○(学)大嶋 亮介(正)金 煕濬(正)清水 忠明(正)李 留云
11:0012:30P147 イオン液体に対するH2溶解度のCO2添加効果
(東北大院環) ○(学)平賀 佑也(東北大院工) (正)佐藤 善之(東北大院環) (正)相田 卓(東北大院工) (正)渡邉 賢(東北大院環) (正)スミス リチャード
13:0014:30P148 光触媒活性を示す酸化チタン微粉の気相合成とその操作条件の影響
(成蹊大) ○(学)豆田 阿弓塩井 仁彦(慶應大) 酒井 裕香(成蹊大) (正)里川 重夫(正)山崎 章弘(正)小島 紀徳
11:0012:30P149 水相/ 有機相間物質移動を用いたグリシン‐銅錯体中空結晶の生成に関する研究
(岩手大工) ○(学)前田 喜多未(正)土岐 規仁(正)横田 政晶(正)清水 健司
13:0014:30P150 脂質二分子膜の荷電による基質の選択的透過を利用したベシクル内酵素反応の制御
(筑波大生環系) ○(学)森本 岳(正)佐藤 誠吾(正)市川 創作
11:0012:30P151 異方的収縮を利用したチューナブルコロイドフォトニック結晶ゲルの高感度化
(横国大院工) ○(学)矢野 弘樹(物材機構) 澤田 勉(横国大院工) (正)金井 俊光
13:0014:30P152 木質バイオマスからの炭素担持金属触媒の調製
(山形大院理工) ○(学)佐藤 和佳(山形大工) (正)大竹 哲也(山形大院理工) (正)宍戸 昌広
11:0012:30P153 硝化処理における包括固定化法と生物膜法での活性化エネルギーの比較検討
(東洋大) ○(学)津田 裕子武井 彩夏(正)角野 立夫
13:0014:30P154 チタンの表面処理と抗菌性複合材料への応用
(新潟大) ○(学)島田 高志西野 善郎(正)木村 勇雄(正)谷口 正之(正)田中 孝明
11:0012:30P155 分子インプリントポリマー自己支持膜のゲート効果のキラル選択性に与える柔軟性の影響
(芝浦工大) ○(学)岩見 香織(正)吉見 靖男
13:0014:30P156 液液系における単一液滴の運動に関する数値シミュレーション
(埼玉大院) ○(学)佐藤 太治(正)本間 俊司(正)古閑 二郎
11:0012:30P157 固体高分子型燃料電池における電極スラリー評価
(法政大) ○中村 優佑(正)森 隆昌
13:0014:30P158 微生物燃料電池による廃水処理操作における有機物濃度の影響
(新潟大自) ○(学)篠原 佳彦(新潟大工) (正)小松 博幸(正)多島 秀男(正)山際 和明
11:0012:30P159 マイクロ空間での超臨界貧溶媒晶析法によるテオフィリン粒子創製における良溶媒の影響
(信州大院理工) ○(学)廣田 匠(信州大工) 中村 吏志(正)内田 博久
13:0014:30P160 水酸化アルミニウム共沈法による希薄Si含有廃水からのシリカ除去の定量モデル化
(早大院) ○(学)鈴木 慎哉(早大) (正)所 千晴(早大院) (学)榊原 泰佑
11:0012:30P161 膜蒸留法によるホエイの濃縮操作
(東工大院理工) ○(学)久保 良博(正)廣田 雄一朗(正)伊東 章
13:0014:30P162 Ni担持褐炭チャーによる褐炭タール低温接触水蒸気改質
(新潟大自) ○(学)関谷 勇人(正)李 留云(新潟大工) (正)清水 忠明(正)金 熙濬
11:0012:30P163 ポリエチレングリコールを用いたアルギン酸膜の構造改質と分子サイズ認識機能の評価
(小山高専) ○(学)稲毛 達郎(正)加島 敬太(日大院生物資源) (正)今井 正直

Q 会場
講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者
学生賞・一般講演・技術講演 ポスター発表
(講演番号:奇数) ポスター掲示:10:30〜11:00,発表・質疑応答 11:00〜12:30
(講演番号:偶数) ポスター掲示:10:30〜13:00,発表・質疑応答 13:00〜14:30
いずれの場合もポスターの撤去時間は14:30〜14:40です。
11:0012:30Q101 界面活性剤を用いて作製したポリ乳酸製多孔質膜の骨芽細胞様細胞培養への応用
(新潟大) ○(学)民部 裕洋(正)谷口 正之川瀬 知之(正)田中 孝明
13:0014:30Q102 流動層一貫プロセスによる小粒径担体への触媒担持、カーボンナノチューブ合成と回収
(早大先進理工) ○(学)川端 孝祐(正)陳 忠明(正)長谷川 馨(正)大沢 利男(正)野田 優
11:0012:30Q103 中温作動固体酸化物形燃料電池用Bi4Mg0.2V1.8O11-δカソードの試作と評価
(弘前大理工) ○(学)Khaerudini Deni S.(学)張 鵬(弘前大新エネー研) (正)官 国清(正)阿布 里提
13:0014:30Q104 グルコアミラーゼを固定化した生体ポリマー複合膜によるデンプンの加水分解
(小山高専) ○(学)石川 拓真(正)加島 敬太(日大院生物資源) (正)今井 正直
11:0012:30Q105 Schizophyllum commune を用いた糖化発酵同時進行によるCelluloseからのL-リンゴ酸の直接生産
(富山大院理工) ○(学)長根 江里(正)高野 真希(正)星野 一宏
13:0014:30Q106 浸漬基板上へのコロイド粒子の付着現象
(山形大院理工) ○(学)鈴木 一穂(正)宍戸 昌広
11:0012:30Q107 超臨界二酸化炭素処理によるバッキーゲルの赤外吸収スペクトル測定
(東工大院理工) ○(学)大橋 純(正)下山 裕介
13:0014:30Q108 神経インターフェイスを目的としたマイクロダイアフラムポンプの吐出応答性の改良
(芝浦工大) ○(学)近藤 勇希(正)吉見 靖男(学)三宅 祐輝
11:0012:30Q109 オレイン酸メチル‐パルミチン酸メチル混合系のウィンタリゼーション手法の開発
(新潟大自) ○(学)松浦 哲(学)阿部 雅弘(正)小松 博幸(正)山際 和明(正)多島 秀男
13:0014:30Q110 燃焼排ガスへの尿素水噴霧による窒素酸化物低減の最適操作条件の検討
(東理大院総化) ○(学)髙橋 秀明(東理大工) (正)小林 大祐(正)嶋田 友一郎(正)大竹 勝人(正)庄野 厚
11:0012:30Q111 白金ナノ粒子の還元晶析における高分子添加の影響
(早大) ○(学)長尾 英志(早大院) (学)伊知地 真澄(学)秋葉 紘子(早大) (正)平沢 泉
13:0014:30Q112 超臨界溶体急速膨張(RESS)法を用いたTIPSペンタセン薄膜の創製
(信州大院理工) ○(学)高橋 佑汰(信州大院総工) (学)藤井 竜也(信州大工) (正)内田 博久
11:0012:30Q113 攪拌晶析プロセスによるグリチルリチン酸塩結晶の制御に関する研究
(岩手大工) ○(学)濱渡 隆志(正)土岐 規仁小川 薫(正)横田 政晶(正)清水 健司
13:0014:30Q114 転炉スラグ中のリン回収に関するリンおよび金属の挙動
(新潟大) ○(学)塙 翔平(正)金 煕濬(正)清水 忠明(正)李 留云(名大) 神本 祐樹
11:0012:30Q115 VOF-IB法による気液二相流の数値解析
(東大院工) ○(学)孫 暁松(東大工) (正)酒井 幹夫
13:0014:30Q116 木質バイオマス急速熱分解チャーのガス化特性に与える流動媒体上への炭素質の移行の影響
(成蹊大) ○(学)村山 峻平(学)岩崎 稔友紀(正)伊藤 拓哉鈴木 誠一(正)小島 紀徳
11:0012:30Q117 L-イソロイシン結晶の成長に対する界面活性剤の影響
(岩手大工) ○(学)原 沙也加洗 洵(正)土岐 規仁(正)横田 政晶(正)清水 健司
13:0014:30Q118 ホワイトペレット、松、杉の半炭化と揮発性分の特性
(新潟大自) ○(学)須山 竣平(正)金 熙濬(正)清水 忠明(正)李 留云
11:0012:30Q119 天然物抽出エキスの分離精製に向けた超臨界流体抽出法の適用性
(東北大院工) ○(学)菅原 啓(正)大田 昌樹(正)佐藤 善之(正)猪股 宏
13:0014:30Q120 疎水性粒子の水系調製・分散制御に関する基礎研究
(法政大) ○(学)北村 研太(正)森 隆昌
11:0012:30Q121 添加物共存下アスパラギン酸結晶の面選択的成長挙動の違いを利用した光学分割
(岩手大工) ○(学)吉田 咲佐藤 弘康(正)土岐 規仁(正)横田 政晶(正)清水 健司
13:0014:30Q122 ボールミルを用いた廃アルミ微粒子からの水素製造
(山形大院理工) ○(学)小出 一輝(正)木俣 光正(正)長谷川 政裕
11:0012:30Q123 超臨界乾燥によるニードル型チタニアナノ粒子の作製における溶媒種の影響
(東工大院理工) ○(学)木下 元大(正)下山 裕介
13:0014:30Q124 超臨界二酸化炭素を利用した超臨界溶体急速膨張(RESS)法による薬物のナノ粒子創製
(信州大院理工) ○(学)佐野 恭平(学)渡邉 航平(東工大院理工) (学)坂部 淳一(正)下山 裕介(信州大工) (正)内田 博久
11:0012:30Q125 管型反応器を用いた酸化亜鉛微粒子の連続合成
(東理大院総化) ○(学)三宅 雄人(東理大工) (正)小林 大祐(正)嶋田 友一郎(正)大竹 勝人(正)庄野 厚
13:0014:30Q126 エッチング析出法によるグラフェンの基板上直接形成と、膜構造の速度論的制御
(早大先進理工) ○(学)岸田 有理(東大院工) 小坂 昌輝(早大先進理工) (正)長谷川 馨(正)野田 優
11:0012:30Q127 Ethanol発酵糸状菌のイオンビーム変異による高温耐性化およびバイオマスの同時糖化発酵への応用
(富山大工) ○(学)角田 貴一(富山大院理工) (正)高野 真希(正)星野 一宏
13:0014:30Q128 Beta型ゼオライトによるイタトリ由来バイオオイルのアップグレーディング
(弘前大理工) ○(学)Widayatno Wahyu B.(学)Rizkiana Jenny(弘前大新エネー研) (正)官 国清(正)阿布 里提
11:0012:30Q129 格子状マイクロ流路構造を利用した新規連続的細胞分画手法の提案
(千葉大院工) ○(学)瀬古 航(正)山田 真澄(正)関 実
13:0014:30Q130 回分冷却晶析によるアミノ酸微粒子作製手法の検討
(早大先進理工) ○(学)巻田 舞子(学)吉本 有花(正)平沢 泉
11:0012:30Q131 熱水中での銀ナノ粒子の生成に及ぼす原料溶液の熟成時間の影響
(山形大院理工) ○(学)鈴木 崇成(正)宍戸 昌広
13:0014:30Q132 かんぴょう粉末の粒径が及ぼす錠剤への影響
(小山高専) ○(学)阪下 広海江口 智之(正)加島 敬太(正)高屋 朋彰(共)川越 大輔(正)田中 孝国
11:0012:30Q133 バイオディーゼル燃料の曇り点改善に有効な添加物の選定とその効果の検証
(新潟大自) ○(学)平田 紫織(学)阿部 雅弘(正)小松 博幸(正)山際 和明(正)多島 秀男
13:0014:30Q134 アルギニンにおける二次核化速度パラメータ算出とシミュレーション比較
(早大理工) ○(学)梅田 隆太(学)松村 健之(学)品田 尚寛(正)平沢 泉
11:0012:30Q135 ヘテロ原子間相互作用を用いた固体高分子形用新規電解質膜の開発
(東工大資源研) ○(学)甘利 俊太朗(KAST・東工大資源研) (正)安藤 伸治(東工大資源研・KAST) (正)山口 猛央
13:0014:30Q136 種晶無添加系におけるカリミョウバンの冷却晶析
(新潟大自) ○(学)海津 里佳(新潟大工) 岡村 朋美(正)三上 貴司
11:0012:30Q137 マイクロフルイディックスデバイスと膜を利用したW/O/Wエマルション調製
(工学院大) ○(学)金杉 尚将(正)赤松 憲樹(正)中尾 真一
13:0014:30Q138 反応性イオンエッチングによるテフロン製マイクロ流体デバイスの作製
(千葉大工) ○(学)島田 光基(富山県工技セ) 鍋澤 浩文(千葉大工) (正)関 実
11:0012:30Q139 ホットソープ法によるZnSナノ粒子合成における粒子形成プロセスの検討
(山形大院理工) ○(学)高橋 雄輔(正)宍戸 昌広
13:0014:30Q140 長鎖アルキル基を有する感温性高分子ハイドロゲルの開発と特性評価
(農工大院工) ○(学)入木 亮(正)徳山 英昭
11:0012:30Q141 二形性真菌Mucor javanicusの 酵母化菌体による好気的エタノール生産
(富山大工) ○(学)寺山 結香(富山大院理工) (正)高野 真希(正)星野 一宏
13:0014:30Q142 両親媒性物質のマイクロカプセル化に関する基礎的検討
(新潟大工) ○(学)齋藤 俊(正)田中 眞人(正)田口 佳成(正)齋藤 夏風
11:0012:30Q143 急速蒸着とその場溶融結晶化による大粒径結晶Si薄膜作製法の開発
(早大先進理工) ○(学)山崎 悠平(正)長谷川 馨(正)大沢 利男(正)野田 優
13:0014:30Q144 ハイドレート化ガス分離法の分離性能に及ぼすハイドレート分解過程の影響
(新潟大自) ○(学)服部 美紀(学)清水 愛(正)小松 博幸(正)山際 和明(正)多島 秀男
11:0012:30Q145 RESS-SC法によるテオフィリン微粒子創製に対する膨張直前部およびノズルの温度の影響
(信州大院理工) ○(学)佐野 恭平(学)西島 正道(東工大院理工) (学)坂部 淳一(正)下山 裕介(信州大工) (正)内田 博久

講演発表プログラム
化学工学会 新潟大会2014

(C) 2014 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
Most recent update: 2014-10-29 21:10:40
For more information contact 化学工学会関東支部 新潟大会 問い合せ係
E-mail: inquiry-kt2014www3.scej.org
This page was generated by easp 2.35; proghtml 2.35 (C)1999-2014 kawase